職業選択の自由

画像はイメージです。 思考

 

おはようございます😊

私ももちろん、同年代の方はもうすでに職業についておられるのですが、これから社会人になっていく若者たちは、就職活動をして、社会へ飛び出すわけです。

今までの投稿でもあったようにAIにとって変わられる仕事は十分意識しておく必要はあると思います。
それとは別の話です。
職業は自由に選べると思うんです。例えばどんな会社を選ぶべきかとか皆さんそれぞれ考えがあるとは思います。
選択する上での判断事項としてもいろいろありますよね。

例えば
・業績
・その業界の展望
・単純に好きかどうか
・その会社で年収はどれくらいいけそうか

などなど。

これらについて考え方も新しくしないといけないと思うんです。
・業績(公開されているものは見れるが内情は見えない)
・その業界の展望(今回のコロナのようなこともあるので完全に予測はできない)
・好きかどうかは変わらない
・その会社での年収だけでは暮らさない

と言った感じです。(これは私の考えですので、必ず正解ではないですよ。皆さんで考えてみてください。)

なので、業界や会社の業績がどうなるかの心配をしていても絶対はないということです。でもその仕事が面白そうとか好きかもしれないとかは自分の感覚なので何となく分かりますよね。
年収については、投資の話と被りますが、会社からの労働対価だけで暮らさなくてもいいのです。副業もありですし、投資でお金のなる木を持つのもあります。
(今までの日本の社会は労働対価1本で暮らすことが普通だと思い込んでいたんです。)

つまり、年収が少しくらい少なくてもやりたい仕事を探す、業界がどうなるかを心配し過ぎず、やりたい仕事を探すということです。
リスクを何も考えるなということではないですよ笑😄

そもそも生きるとは自分の為に生きるわけで、仕事をする為に生きるわけではないです。
自分の生活を豊かにする為に勉強し、収入を得るわけです。

迷ったらそもそもどういうことだったっけ?と立ち止まって考えてみてください。

コメント

スポンサーリンク
いいね 投稿が気に入ったらいいね!してね!
読み込み中...
タイトルとURLをコピーしました