いったい何の副業をしてるのか

スポンサーリンク
画像はイメージです。 副業
スポンサーリンク

こんばんは。

以前の投稿から時々副業副業と言いながら何をやろうとしているのか書かずにネタを引っ張って来ましたw

今日からは時々その内容について触れようと思います。

そもそも本業は飲食店のマネージャー兼店長をさせていただいております。

業務の中でセットメニューの考案とPOP作成をやってました。

実際のデザインやら、テストプリントやらは自費でIllustratorやPhotoshopをサブスクで使えるようにし、コンビニでテストプリント。

この流れから社長にお願いしてPOPのデザインを外注していただくことになりました。単価はめっちゃ良心的価格にしてますw

ま、でもそれだけでは副業と呼べず、ソフト代を捻出するのも難しいので新たな事業を起こすことにしたというのが今回の副業です。

ざっくりいうとアパレルです。

夏はTシャツや帽子、冬はパーカー、トレーナー、あとはトートバッグなどをデザイン、プリント、販売します。マグカップやお皿なども作ろうと思えば作れますw

まだまだ準備が沢山ありますが、プリントと言っても種類や機材が色々ありまして、少ない資金でやれるプリントの優先順位を決めて、徐々にやれることを増やしていこうと考えております。

なかなか、飲食店で働きながらアパレルの副業をやるパターンも少ないと思いますが、少しでも誰かのお役にたてれば、または話のネタになればと思い少しずつご紹介していきます。

今日は先日届いたカッティングマシンについてです。

その昔にもカッティングマシンは持ってたのですが、その時のやつはカメオっていう機械です。↓こんな感じ

で、今回はRolandのステカシリーズにしました。SV-12というサイズで3種類あるサイズの中くらいのやつです。

本当は、この下の写真のやつが欲しかったのですが、機械のサイズが自宅の作業スペースとバランスをとってステカのこのサイズしか買えませんでしたが、A3が縦に入りますのでまぁまぁ色々と作れるとは思います。

Tシャツ類は問題ないと思います。

ほんとは欲しかったのこれ↓

欲しかった理由は、ボール紙くらいの厚みの紙もカットできるという魅力的なパワー。

これができれば箱やポップアップする告知物も作れます。まぁ、今は必要ないかもしれませんので我慢。

やれることが増えると思うとついつい欲が出てしまう。これは注意の症状ですね。

徐々にいこ、徐々に。。。

そもそもカッティングマシンで何をするのかということですが、Tシャツに転写するシートをカットする為に購入しました。

用途としてはそれ以外にステッカー用のシートに印刷してカットすればステッカーも作れます。あとは車のリアガラスによく貼ってるカッティングシートありますよね。あんなのとか、店舗の窓ガラスに貼る文字とかもカットできます。

シートにも沢山種類がありますので、サンプル帳入手しましたw

カッティングシートでやれることはたくさんあるにはありますが、できないことややりにくいことも多々あります。

例えば多色のプリントが色ごとにシートをカットしなくてはならず単価が上がってしまう。

とか、グラデーションは無理とか。

その辺は別の機械を使って対応する予定ですので、また今度ご紹介いたします。

もう少ししたら熱転写機も到着しますので、(カッティングシートをカットしてTシャツに転写する機械です。)またご紹介します。

今日はさわりということで。

では!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました