iPhone の選択機能

画像はイメージです。 テクノロジー

おはようございます😊

iPhone の方だけの話題になって恐縮ですが、iPhoneで文字を選択する時に使用する機能についてです。 知ってる人はスルーしてもらって大丈夫です😊

私はこの記事を下書きするときにApple純正アプリのメモを使ってます。
そこで文字や単語を選択する時の知ってるようで知らなかった機能ですが、

・カーソルの位置を移動させる時に、昔は長押しして虫眼鏡みたいなのを表示させて位置を移動させてたのですが、それだと選びたい文字が指が邪魔でわからなくことがあったと思います。今は指が下にずれててもちゃんと左右に移動してくれます。(虫眼鏡は出ないです。文章で書くの難しいなぁ💧)

・カーソルを移動させるもう一つの方法ですが、キーボードの右の空白キーを長押しするとキーが白くなって、押したまま右や左に動かすと同じようにカーソルが移動します。

・狙ったところを2タップするとそこにある単語だけを選択します。

・文章を3タップするとそこにある一文だけを選択します。

・狙った段落を4タップすると段落全部選択します。

・選択したい箇所を2タップして、2タップ目を押したまま右にスワイプすると選択範囲がそのまま好きに決めれます。

・選択範囲を誤って消してしまった場合、iPhone をシェイクしたら戻れます。

・もう一つ元に戻る方法は、3本指で右から左にスワイプすると戻れます。

・逆に戻りすぎて、先へ進みたい場合は3本指で左から右へスワイプすると進めます。

・ちなみに3本指でタップすると画面上部に取り消すとか、カットとかコピーとかペーストとかやり直すとかメニューが表示できます。

・3本指でピンチイン(摘むみたいな動作)をすれば選択している部分をコピーできます。

・3本指でコピーした後、もう一度3本指でピンチインすればカットができます。(これは面倒くさい💧)

皆さんも意外とやっていないのもあるのではないでしょうか?これ見た後にちょっとやってみてくださいませ😊

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました