5年かかる可能性

画像はイメージです。 暮し

おはようございます😊

日々コロナのニュースをテレビやネットでやってますが、割と終息が長くかかると思っている方も多いですね。
2年かかると言ってる人結構います。(思いたくないですが。)
そして、コロナ前の状態に戻るのは5年かかるのではという人もいました。

仮にこの推測が正しかったとした場合、どうしていけばいいのか。
何が起こるかわからない時代になってきて、コロナも今回だけではないかも知れませんし。

政府は働き方改革と言いながら、根本的な仕事のシステムは変えずに放置しているので、改革しようにもしにくい状態が続いていた中、今回のコロナ騒動で本格的に働き方を見直さなくてはならなくなってきたというのが実態です。

会社に属して仕事をする、起業して自分で仕事をするなど色々形はあると思うのですが、AIにとって変わることのできない、職場に関係なく自分なりの仕事のスタイルを模索しなくてはならなくなってきました。

ただここからはお金を稼ぐだけが仕事ではないと思います。どういう形で自分の力を発揮して楽しく仕事ができるのかを考えて形にすることができる人が生き残ると思います。同時にお金の使い方も考えなおす必要があると思います。以前も投稿しました所有することから、シェアすることへの切替とかもそうです。やり方はそれぞれだとは思いますが、変化させることから逃げないことが大事です。変化させないでじっとしていると、世間は変化していきますから必ず選択肢が耐えるのみになります。仕事への取り組み方もお金の使い方も変化させる。
では、具体的にどうするんですか?ということには正確にお伝えすることはできません。
それぞれ、仕事も環境も違いますし、家族構成も違いますので。
ここでお話ししているのは具体的にではなくあくまで抽象論です。

ここからは私の場合ですが、

私は周りから見ると割と金遣いが荒いように見られます。ただ、それはいわゆる普通のとか、一般的な考え方の人はとか謎の比較対象と比較された場合です。
(普通というのが理解できない側面もありますが。。。)
しかし、私は思います。自己投資という大義名分の上でお金を使う環境を作ることで、いわゆる普通のと言われる人ができないことができるようになると思うんです。
今すぐに必要のないことでも、学んでおく、いち早く取り入れてみることの繰り返しが、一見無駄なように見えるのですが、自己投資だと思うんです。
日々決められたお金の中から、消費を抑えて貯蓄をするだけではお金が生きてないような気がします。(のちにこの考え方が変わります。。。w)

私は攻めたい、守備をする時も必ず反撃する時を考えて守りたいです。ただ守るというのは我慢でしかないから。

みんな急に色々と考える時間が増えたから変な感じかもしれませんが、このたっぷりある考える時間をしっかり使いましょう!😊
そして、日々の生活も大変ですが、皆さんなりの長い目で見た、これからを生き抜く力、生き抜く方法を模索してください!

スポンサーリンク
暮し
スポンサーリンク
Msalonblog

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました