食料廃棄問題

画像はイメージです。

おはようございます😊

飲食業界で働くうえで知っておかなくてはならない数字が現在の食料廃棄の量ですが
なんと年間約13億トンもあるらしいです。(2030年までに半減しようって言ってます)

現状、飲食店で店舗運営をしていますので、食料廃棄問題を店舗レベルで何か解決できないかっていうことですが。

例えば、食材の消費期限をのばすとかは店舗では無理だと思うんです。工場やFC本部が努力してくださってます😊
今頭の中で考えてるのが店舗で使用する食材で廃棄のタイミングが近づいてる食材Aとその次に期限が迫っていて廃棄になりそうっていう食材Bがあったとしたら、エクセルにその食材Aと2番手の食材Bを入力したらその食材を使うメニューが出てくるようにしておいて、都度都度差し替えで貼り出せるPOPを作成(土台を流用で写真差し替え)をして、タイムセール的なメニューを作って販売するのはどうかなぁって思ってます。

ただ、微妙なのがこれはお客様を呼ぶためではなく、廃棄をなくす取り組みとして実施し、お客様にも取り組みの趣旨を理解していただくことが大切だと思うのです。
タイムセールを売りにするとこれは違う。意味のない安売りはする必要はないですから。
でもしっかり廃棄を無くすためにこのような取り組みをしています!って宣言してタイムセールをすると結果お客様はご来店いただけるのではないかと思ってます。

これからはただ売るのではなく、売る姿勢を店舗が示す必要があるのではないかと思う今日この頃😊

仕事の話っぽくなっちゃった😅ごめんなさい🙏

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Msalonblog

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました