幸せについて考えるのやめたって言ってたよね

スポンサーリンク
思考
スポンサーリンク

おはようございます😊

以前の投稿で幸せについて考えるのやめたって言ったと思うのですが、ここで当たり前のことだけどそうでもないなという話。

幸せってのは、”点”なんですよね。今の現状から良くなったら”あ〜幸せ”となるし、逆に今より悪くなったら”あ〜最悪”ってなるわけですよ。
なので、人間は変化に反応するということです。

ということは、ずっと幸せな生活というのは例えれば”線”ですから、理論上ありえないということです。
じゃぁ、ずっと良くなっていけばいいじゃんって言う人もいるかもしれませんが、それは至難の技ですよね。

なので、ポジティブシンキングってのが必要なんですかね。
そりゃ少しずつ良くなるようにするべきですので、良くなるように行動を選択すると思うんです。でも判断を間違えるんです。
間違えた時には、できるだけポジティブに考えて良くなってるって思う。(無理やり考えすぎて、勘違いするとやばいですけどw)

そうやって幸せの点を集めていくことが結果、”約ずっと幸せな生活”になるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
思考 暮し
スポンサーリンク
Msalonblog

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました