即戦力のある情報に価値はあるのか

画像はイメージです。 思考

おはようございます😊

毎日皆さんがMサロンで読んでくださっている記事は多くの人にとって、即戦力の情報ではないと思います。
これは書いてる私にとってもそうなんですが…。

即戦力かどうかで考えるとその情報の内容とそれぞれ皆さんの環境とが完全にリンクしていないと即戦力にはならないですよね。普通に考えると。

でも中には多くの人に即戦力となる情報もあると思うのですが、その場合のそれって皆さんが既に欲している情報だとも言えるんですよね。要はコモディティ化した情報というか、早かれ遅かれ皆んなが知ることになる一種の流行のような情報だと言えます。
その情報に価値はないとはいいませんが、価値は薄いと思うんです。(例えば、新しいiphoneが出たよ!とか、私も飛びつく情報ではありますが、価値は薄いです。)

本当に価値のある情報は即戦力かどうかではなく、以前ハートドリブン(書籍)の話で書いたように心が動く情報かどうかを大事にするべきだと思うんです。
今必要でない情報でも面白いと思う情報を今頭の中に薄らでも入れておくと、5年後、10年後に繋がってくるんですよね。
なんかあの頃あんな話聞いたなとか、あの頃わからなかったけどそういうことか!って他の情報と組み話さったときにわかるんです
その時に一気にさぁ〜って視界が広がる感じになるんです。

逆に言うと皆さんが今欲している情報を自ら選んでその情報だけを頭に入れていったとします。
皆んながその状態になると、日本人は皆同じ。アイデンティティの無い人みたいな言い方されてしまいます。(極論ですけど。)
なので今すぐに必要で無い、関係のないような情報に沢山触れて頭の中をミックスジュースにする必要があるんです。皆さんのキャラクターがもっともっときわ立つようになればと思い、Mサロンの投稿がその一助になればと日々書いておりますので、お付き合いくださいませ😄

スポンサーリンク
思考 暮し
スポンサーリンク
Msalonblog

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました