二度目の曾ろ利

おはようございます😊

先日、芦屋に応援に来てくれたOさんを連れて二度目の曾ろ利に行ってきました。
前回はせいろ蕎麦だったので蕎麦自体が柔らかくて別の食べ物のようでしたが、今回は冷たい蕎麦にしました。
とろろの上蕎麦(霧)というのを選びました。

出てきてすぐにとろろが長芋ではなく自然薯だと思いました。粘り気が違いまいたね。
蕎麦をつける出汁ですが、関西風の薄味で甘い出汁と関東風の醤油の濃い感じの2種類の出汁が出てきて、両方を味わえるようになってました。

蕎麦自体はかなりコシがあって、一瞬堅いって思ってしまうほどでした😊
写真を見てお気づきかとは思いますが、やや私の食欲では足らない感じの量でしたが、
それでもとろろでお腹が膨れてる感じはあったので満足感は十分でした。

お店の主人にどちらの出汁がお好みでしたか?と聞かれ、甘さのある関西風が食べ慣れた感じはしましたって答えたら、参考にさせていただきます。ありがとうございます。って言われまして。

なんとクールでかっこいい対応なんだと思いました。真似したい😅

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Msalonblog

コメント

スポンサーリンク
いいね 投稿が気に入ったらいいね!してね!
読み込み中...
タイトルとURLをコピーしました