一日を24時間以上にする方法

画像はイメージです。 お金

おはようございます😊

毎日一日24時間使って私も皆さんも生活している訳ですが、どうでしょう。
皆さん睡眠時間は大体どれくらいとっておられますか?

健康のことを考えると8時間程度は寝た方がいいのかな?私は4〜5時間程度の睡眠です、ちょっと足らないかな😅

一般的な話で仮に8時間の睡眠とすると、24時間ー8時間=16時間が起きている時間ですね。

あとは仕事に8時間使って、一日3食の食事にお風呂やその他諸々差し引くと何時間が自由に使える時間か考えたことがありますか?

私を例に計算してみましょう😅
40代半ばにあたる私の年齢だと65歳まで働いたとして、仮に15年とします。

私の場合、睡眠時間5時間が継続できたとして、

24時間ー5時間=19時間(起きてる時間)

19時間ー3時間=16時間(食事と風呂)

16時間−10時間=6時間(通勤時間と労働時間を引いた残り)

といった感じでしょうか。その他にも諸々時間は取られますが、これがざっくり自由にできる可能性のある1日あたりの時間ですか。

これをさらに計算していくと
6時間×365日×15年=32,850時間が65歳までに自由にできる可能性のある時間です。

これを逆算するとちょっと怖いですよ。
32,850時間を24時間で割ります。すると1,368.75日なのでそれを365で割ると3.75年。65歳までで自由にできるのは3.75年しかない!こわっ。

じゃぁ、この時間をどのように使うのかということです。

65歳まで今までと同じパフォーマンスで仕事ができるかどうかわかりません。老いは確実に進行しますので笑😁

年金受給を遅らせる為に(年金を140%に増やすやつ)70歳まで働けばいいじゃないという話もありますが、老人みんながそんなことをしてたら、そのことで日本全体の会社のパフォーマンスは間違いなく低下しますのでそれでは世界との勝負には勝てませんよね。

話が脱線しましたが、あえて65歳までで計算した場合、時間をどのように使うか計画しておかなくてはなりません。そしてそれと合わせて時間以外にも仕事の対価(労働収入)ももうほぼ確定しているということです。

残された時間が決まってて、労働収入も決まってて、やりたいことは老後に幸せに暮らすということであるとするならば、何をしなくてはならないかということですが。

・1時間あたりの自身の時間単価を上げること
・労働収入以外の別の収入を確保すること
・浪費を減らすこと

に尽きるのです。

つまり、昨日の投稿と被りますが、自己投資によって時間単価を上げる。怖がらずにチャレンジして行動して浪費→自己投資に変換することと、本当の意味での浪費は削ることと、あとはお金に働かせる投資(資本家側へも足を踏み入れる)、または何もしなくても収入が得られるストック型の副業の構築をすることで結果1日は24時間以上になるのです。

これを目指せば未来は明るい⁉︎

コメント

  1. 50代の私の自由時間はあと・・・怖すぎる(;゚Д゚)!
    若い頃には考えもしなかった余生ですが今まさに考えさせられてることですf^^*)

スポンサーリンク
いいね 2 いいね!
読み込み中...
タイトルとURLをコピーしました