パキポディウム

スポンサーリンク
暮し
スポンサーリンク

おはようございます😊

我が家の植物の中でマダガスカルが原産のパキポディウムという種類の植物があります。
いわゆる根塊植物(コーデックス)です。

パキポディウムは夏型ですので、冬は休眠します😊
なので、冬は完全断水で春ごろからジワジワと水やりを始めます。

今水やりを始めてお目覚めのパキポディウム達が順に新しい葉っぱを生やし始めお目覚めでございます😁
写真はパキポディウム ホロンベンセという種類で私が持ってるパキポディウムの中でお気に入りのやつです。

一番メジャーなパキポディウム グラキリウスというのがあるのですが、これは大きいと高いので私はタネから育てまして、ただいま3年目で高さがやっと10cmくらいになりました。
10年〜20年レベルで育てなくてはなりませんので、先は長い。私が先に逝く可能性もw

目覚めると毎年ホッとするのと、すこ〜しずつ成長するのがいい。水やりも少なくて手間かからないし。
もしよかったら、お手ごろなのも種類によってはありますので、魔がさしてチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうかv😁v
(グラキリウスなら大きく育てたら10万円以上で売れる・・・かもです😁)

スポンサーリンク
暮し
スポンサーリンク
Msalonblog

コメント

スポンサーリンク
いいね 投稿が気に入ったらいいね!いいねしてね!
読み込み中...
タイトルとURLをコピーしました