サブスクリプションを整理してみた

画像はイメージです。 テクノロジー

おはようございます😊

私その昔は物欲がすごくすぐにものを集めてしまう習性がありました。まぁ、今もまだ少しありますけど。。😅
モノを持たない時代と言われ始めて随分経ちますが、私もジワジワとモノを減らし続けております。そして、サブスクリプションへ切り替えていったのです。

が!……そのサブスクリプションの数が増えてきて一体私は毎月サブスクにいくら払ってるのかわからなくなってきてます💧(嫁に怒られる…w)

そこで整理してみることにしました
・Amazon prime(映像) 500円
・Netflix(映像) 800円
・dtv(映像) 500円
・Paravi(映像) 1,017円
・dマガジン(雑誌)  400円
・audiobook(音声) 750円
・Audible(音声) 1,500円
・Kindle Unlimited(電子書籍) 980円
・YouTubeプレミアム(映像) 1,180円
・Apple Music (音楽) 980円

ちょっと怖くなってきた………

・Apple TV+(映像) 1年間無料中
・office365(ソフト) 1,284円
・Adobe Creative Cloud(ソフト) 5,680円
・Adobe Stock(画像) 3,480円
・ダイソン テクノロジーズサービス(掃除機) 1,100円
・Newspicks(ニュース) 1,500円
・Schoo(オンライン授業) 1,080円

あか〜ん、総額22,731円も払ってる。。やばいやばい💦

内緒ですが嫁には言ってないのがいくつかあります😅いや、言えてないのがあります。でも多分漏れなく拾えたと思います。

見直しかけます。
まずdtv解約、Paravi解約、dマガジン解約→楽天マガジン(楽天ポイントでほぼ支払いできることになる筈)、audiobook解約これくらいはまず減らせる。

ここでようやくマイナス2,667円で20,064円。
ソフトウェア代とPOP作成で使う画像も仕事で使うし仕方がないので、それを差し引くと9,620円……。

これを高いと見るか、安いと見るか😅

プラス思考で考えると、CDを借りたり買ったりしなくなったし、TSUTAYAにいってDVDを借りることも買うこともなくなった。雑誌を買うことも減った。
ソフトウェアはいつも最新。
有料のニュースや授業は無料のものとは違う価値のあるものだし。
まぁ、仕方ないかな。。(無理やり感は否めない)

サブスクに時間のプレッシャーを感じて、やや窮屈に感じる生活になってます💧
皆さんもOver subscriptionに気をつけましょう😅

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました